ブログトップ

smile support ~スマイル・サポート~

mamanoegao.exblog.jp

日常的ケア勝手に推進運動

「医療的ケア」皆さま、ご存知でしょうか?
たんの吸引
管を通して栄養剤を流す経管栄養
導尿補助など・・・



障害を持つ子どもさんを育てている方でも、「医療的ケア」が日常にあるか、ないか、によっても感覚の違いもあると思います。


もちろん、慣れない方にどんどんやって!という運動でもありません。



現在、うちのコウキは絶対毎日「医療的ケア」が必要な子どもではありません。
でも、体重の増加や成長にともなっておこる2次障害、側わんや機能低下など、「医療的ケア」が将来必要になる子どもだろうと意識しています。


その時に、子どもの過ごせる世界が、グッと狭まること・・・
否定できないと思います。

けれども、今、
子ども達にかかわってくれている皆さんが、「日常的ケア」として、少しずつ受け入れてくれたならば、
子どもたちの世界を少しでも狭めることなく、将来につなげていくことができるのではないか、と確信しています。



今日も、花粉が飛びまわり・・・
コウキの痰は、ひっきりなしにゴホゴホ、ゴホゴホ・・・
鼻がかみたくてもかめない不快
これで、医療的ケアのない学校に通学してたら、どうするんだろう・・・と考えちゃいます。


a0251656_15312238.jpg

吸引チューブで痰を探してますよ~
丁寧に優しくね♪


a0251656_15314853.jpg

チューブが口の中入っていても、この表情・・・かわいい♪
ガリガリしちゃいけません!



a0251656_15321214.jpg

吸引して、スッキリしたよ♪



a0251656_15323811.jpg

お世話になっている吸引器様♪ いつもありがとう♪





そんなわけで、うちが今必要なケアは吸引ですが、ちっとも怖いものじゃあ、ありません。
怖いとするなら、それは、「母の目(私)」なのかも^_^;・・・

そんな・・・今は目を光らせている母ですが、9年前は、
「吸引なんて、怖くて痛そうで、ようやらん~」
などと言っていた母であります。


なので、結論
そんな私が出来たのですから、子ども達のことを思えば、まわりのみなさんもきっとできると信じています。












にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by smile-support | 2012-03-31 16:13 | コウキmamaのつぶやき
<< 四分の一の奇跡 よろしくねのーと♪ >>