ブログトップ

smile support ~スマイル・サポート~

mamanoegao.exblog.jp

紹介 高知県立ふくし交流プラザ

2月23日木曜日

まだまだ皆さまの体調がスッキリされないこともあり、あつまろーよ会はお休みとさせていただきましたが、
思うところあり・・・「ひとりあつまろーよ会」を行いました。

今回は、お世話になっている『高知県立ふくし交流プラザ』さんを紹介させていただきますね(^o^)

まずは、場所から・・・
a0251656_9164592.jpg


『ふくし交流プラザ』・・・福祉に関する相談、情報提供、人材の養成、各種講座の開催などを行い、
明るく豊かで活力のある長寿・福祉社会づくりを推進するための総合的な施設です。

a0251656_020357.jpg


「あつまろーよ会」当日は障害のある子ども達のために
駐車場の確保もして下さっています(ありがとうございます!)

a0251656_0225024.jpg


そして、玄関を入るとロビー

a0251656_024194.jpg


右手にエレベーター
奥には、福祉用具の展示相談コーナー

a0251656_0255098.jpg


a0251656_0273917.jpg


オムツもたくさん置いてありました(^v^)
ベビー用もあったので、ビックリしちゃいました!

でも、つい相談していたら、オムツコーナーの写真を撮ることをすっかり忘れていた私です(*_*; 失礼・・・

そして、この日は、3月11日に行われるキッズ大相談会の打ち合わせということで、たスタッフの方がたくさん来られていました。
本当に、ご苦労様です!
そして、とっても楽しみです!


余談ですが・・・
この日、ロビーで写真を撮っていた時、「どちらにおこしです?」と、職員の方から声をかけられてしまいました・・・^_^;
すみません、それは私です。 不審人物みたいだったかな(笑)



次回の「あつまろーよ会」は、3月11日大相談会の前日・・・
3月10日土曜日の予定ですが、皆さま無理せずに・・・ね(^_-)-☆
ちなみに私は、また「ひとりあつまろーよ会」の予定でプラザには行く予定です。
3月は、第4木曜日の22日も、小学校の卒業式が重なっているとも聞きました・・・
またまた「ひとりあつまろーよ会」が続くかな・・・
まぁ、それも良し

皆さまが、元気に健やかに過ごせられますように・・・
[PR]
# by smile-support | 2012-02-29 01:01 | あつまろーよ会

オムツフィッターさんに相談しました

a0251656_16511536.jpg

先日、オムツフィッターさんに相談しました。

私が相談したのは、土佐ガスaicoのKさん♪
実は、数年前にも、現在のグーン スーパービッグになる時にも相談したことがあるので、今回で2度目です。

夜間は、パットもいっしょに使っているのですが、
今回は、コウキの夜間(朝)の失敗が続き、正直困り果てての相談でした・・・。

現在使っているオムツは、「大人用と子ども用の中間サイズ!」
グーン スーパービッグ テープ止めタイプ

そのオムツが丁度になった今、次のオムツは・・・
大人用になると、大きさが格段に大きくなること
また、単価も一気にアップ
膨大な種類の中から、何を選んでいいやら
正直、途方に暮れる気分でした。


Kさんと話をしていて、目からウロコというか・・・
実は、オムツというより、パットに関しての印象が変わりました。

また、コウキがこれから、どういう方向で試していけばいいのかも明確になり、相談して本当に良かったです!!!

失敗するからといって、オムツやパットの重ねづかいは、場合によってはフィット感を損なうこともあり、大事なのは、「必要な場所にフィットすること」だと教えていただきました。

その上で、
オムツやパットを取り替える回数(時間)
吸収量
パットの形
※じょくそうなど通気性が大切
を本人の状態に合わせて組み合わせていく・・・

本当に勉強になりました!

いただいたサンプルをこの何日間か試していますが、ほぼ100パーセント成功しています。

オムツの股ギャザーより、パットの股ギャザーの方がしっかりしていて、ほど良く股を包み込んでくれるフィット感がとてもいいです!


パットとフィット・・・これを使いこなせれば、怖いものなしのような気がしてきました^_^


フィットという点で、介護用品でメッシュタイプのパンツもあるそうですが(基本大人用)

子ども用のボクサーパンツでも代用できるのでは・・・と、アドバイスをいただきました♪
ナイスアイデア(^O^)/
なので、早速買ってきました~♪
ただ今、洗濯中なので、試すのが楽しみです♪



知り合いの方には、
パット+グーンスーパービッグパンツタイプの上に、
オムツカバーの感覚で大人用オムツを使っているよと、教えていただきました。
一番外側の大人用オムツに関しては、汚れなければ、何度でも使えるので経済的…ということです。
これも、苦労して行き着いた方法だとおっしゃられていました!
本当に、頭が下がります<(_ _)>






皆さまも、なにか工夫されていることがあれば、よければ、ぜひ教えてくださいね♪




そして、土佐ガスaicoのKさん 本当にありがとうございました!
[PR]
# by smile-support | 2012-02-19 17:02 | オムツのこと

3月11日 キッズ&パパママ大相談会

お知らせします♪
今回のテーマは「あそびとスポーツ」
ぜひ、みんなで楽しみましょう♪

今回で第9回を迎える『キッズ&パパママ大相談会』
今回の会場は、今までのふくし交流プラザではなく、
高知県立障害者スポーツセンター体育館で行われます(^_-)-☆

そして、今まで行われていた相談の事前申し込み、
今回は、今までと違う(場所や内容)こころみということで、
相談のある方は、会場での直接申し込みになるそうです。
どうぞ、お気を付け下さいね!
a0251656_1821119.jpg

a0251656_18213473.jpg

[PR]
# by smile-support | 2012-02-15 18:24 | キッズ大相談会

心をこめて鶴を一緒に折りませんか・・・

私は、何もできません・・・
いつもそんな気持ちに向き合いながらこの活動と歩んでいます。


私が二男と生きるようになり10年がこようとしていますが、
この間、出会いもありましたが、
何人もの子ども達との別れもあり、
また、病状の変化と頑張って闘っている子どもたちとお母さん・・・


そんな時の流れをみつめる中で、
私はなにもできないけれど、
気持ちをつなげることはできないだろうか、
そんな想いを抱いています。


命をかけて闘っている我が子の姿を見せられた時、
母は不安と孤独を感じずにはいられません。


そんなママと子ども達に「鶴」を贈りませんか?


私の知っているママ友は限られていますが、
あなとの知っているママ友にも、一緒に贈りませんか?


ひとりじゃないよ・・・って
みんなつながっているよ・・・って


すぐにかけつけられないもどかしさを
いっしょに形にしませんか?



何ができるわけじゃないけれど、
気持ちを届けることはできるのかもしれません。



なので、
決して、「折り紙」「鶴」限定なわけではありません・・・。
[PR]
# by smile-support | 2012-02-14 08:58 | mama達の想い

スマイル・サポートへの想い

スマイル・サポート

障害を持つ子どもを育てているママ同士がつながれたらいいな…
という想いから、スタートさせました。

私自身、
障害を持つ二男が生まれるまで、
障害者の方とかかわることもなく生きてきました。

在宅で、重度の障害児を育てることが、
どんなに大変で孤独なものなのか…
思い知らされ、

子どもの体調管理の難しさ、
子どもの体調が悪ければどこにも出かけられない、
社会から孤立した感覚…

自分と子どもの存在理由って…

病院と訓練施設の往復が精一杯、
誰かに相談したくても、
何をどう相談していいやら、
障害児を育てる親としての心構え…
そんな話を聞ける場所もわからず

漠然と
障害児を育てる先輩ママに話をきいてみたい…
と、ずっと思っていました。

まずいちばん最初にぶつかる部分を
サポートできたら…と、思っています。

でも…
だからといって、
おせっかいになりすぎてはダメなんだろうと思います。

ママと子ども、
家族で、
どう生きていくかは、
ご本人達が決定されていくことであって、
あくまでも、遠巻きに…
自然につながっていられる関係でありたいと、
意識しています。

サポートされる側
サポートする側
そんな感覚ではない
「みんなが仲間」
そんなスマイル・サポートでありたいと願っています。
[PR]
# by smile-support | 2012-02-09 18:38 | スマイル・サポートへの想い