ブログトップ

smile support ~スマイル・サポート~

mamanoegao.exblog.jp

緊張と座薬と発作

たまに、コウキにやられちゃうのですが

コウキなりの何らかの不快な理由で体に緊張が入り、

夜、眠たくても寝られない、過敏な状態になる時があります・・・

赤ちゃんでいうと、夜泣きでかんしゃくをおこしどうにもならないような感じです・・・

そんな時にと、緊張止めの座薬をドクターからは処方していただいています。

夜の11時過ぎ・・・
さすがにコウキも緊張でしんどそうだったので座薬を挿入

椅子に座らせ、しばらくすると落ち着いてきたので布団に異動

ダメでした(涙)

ふたたび、緊張が復活

抱っこしたり姿勢を変えたりマッサージをしてみたり・・・

薬の効果でまた眠たくなるのを待ったのですが、

不機嫌が続行

私がウトウトしようものならば、

声をだして緊張する始末・・・

母、すでに意識もーろー(-_-)zzz

やけに口が動くので「ん?」

こうきに「まんま食べる?」と声をかけてみると・・・

「ぺろっ・・・」

私「ん?」

もういちど声をかけると

「ぺろぺろ」と舌が激しく動き

え?お腹がすいちゅう?

「じゃあ、準備するき、待ちよってよ」と、声をかけると

なんと、コウキおとなしくなった・・・

その時点で、朝方の4時頃だったかなぁ~

OS-1を準備(湯せん)している間にオムツ交換・・・

すると、白い物体がオムツの真ん中に・・・

座薬がポロンと原形をとどめてる(涙)

薬、効かないはず~~~!

眠れないはず~~~!

母も眠れないはず~!


鼻が詰まっているせいで口の動きも悪く、

少しずつゆっくりOS-1を食べたものの、

横になるとまた緊張復活

もういちど緊張止めのお薬を使用・・・

入れても出てくるから、やっぱり体の緊張はとれてない様子、

母、どれだけおしりを押さえていたことか~

母、目が閉じかかってました~

その時点で、時計は5時・・・もう朝だよ~

それから6時の目覚ましが鳴るまで、母爆睡・・・

コウキはウトウトしていたようですが眠れず・・・

家族の朝食と送り出す時には、

コウキ眼球不安定にいつもと違った不自然な様子全開!

母、意識もーろー

家族が出かけた後、やっとふたり就寝

お昼前・・・

コウキもある程度、睡眠がとれた様子で、落ち着いた表情で目覚めてました。
ホッ・・・



そんなこんなで、
ヘルパーさんと訪問リハをお休みさせていただきましたが、
どうぞ、ご理解くださいませ・・・。



コウキ母の長いつぶやきでした。







にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by smile-support | 2012-03-23 15:31 | コウキmamaのつぶやき
<< つながっていくことを信じて・・・ 我が子の障害がわかった時(ko... >>